早漏防止 クライマックススプレー

クライマックススプレー 副作用ゼロで亀頭の感覚麻痺!

早漏に悩む男性の多くは、ペニスの感覚が敏感すぎるという悩みがあります。
敏感すぎるがゆえに、挿入するとすぐに射精に至ってしまうというわけです。
一般的に挿入から1~2分で射精してしまうという人や、ピストン回数が10回以下という人を早漏と定義しており、治療に値する深刻な症状となります。
早漏というのは男性自身も満足する性生活を送ることができませんし、パートナーにとっても深刻な問題です。
場合によってはパートナーとの不仲や関係の崩壊といったトラブルにもなりかねないのです。
早漏を治すために、刺激になれるためのレッスンなどもありますが、治るまでに時間と根気が必要という難点もあり、続かないと悩む人も多いことでしょう。

そんな悩める男性のために開発されたのが早漏防止に役立つクライマックススプレーという医薬品です。
このスプレーは局所麻酔成分であるリグノカインという成分を配合し、スプレーすることでペニスの感覚を鈍らせる効果があります。
即効性が高く、スプレーしてすぐに感覚が鈍り、性行為に及ぶことができます。
ペニスの感覚が著しく敏感であると、少しの刺激で射精中枢に刺激が伝わってしまい、勃起が不完全なままで射精に至ってしまいます。
そこで麻酔薬を利用して、ペニスの感覚を鈍らせてしまう事で、射精までの時間を延ばすことに成功した治療薬がクライマックススプレーなのです。
クライマックススプレーを性行前に亀頭に噴射すると、麻酔成分であるリグノカインがペニス全体の感覚を鈍らせます。
クライマックススプレーのもっとも大きなメリットは、ほかの薬との禁忌がないという事です。
早漏防止薬は色々開発されていて、服用することで挿入時間を延ばす薬もありますが、ほかの薬との相性が悪い場合もあります。

しかしこのスプレーは外用薬で、部分的に麻酔を施すだけの薬なので、ほかの飲み薬と併用しても危険はないのです。
海外をはじめ日本でも、持病に関わらず利用できる早漏防止薬として高い人気を誇っています。
そしてもう一つのメリットは手軽に利用できるという点です。
飲み薬などは服用する時間や、食事・効果持続時間など、いろいろと気にする必要がありますが、このスプレーは挿入前にサッとスプレーするだけなので、時間も場所も選びません。
また早漏防止薬に女性との関係を円滑にするために、また男性としての自信を取り戻すために、クライマックススプレーという早漏防止薬を活用して、射精までの時間を延ばしていきましょう。
TOPに戻る