早漏防止 ベガHクリーム

ベガHクリーム 塗るだけで早漏防止と勃起力向上!

男性にとって早漏というのは、男性のプライドを大きく揺るがすことになる大きな問題となります。
早漏によって性行為によって自分だけでなくパートナーにも満足することができません。
その早漏にはいろんな原因があると言われています。
性行為のとき過剰に興奮することで起こる早漏、前立腺や神経系の炎症に起こる早漏、このように精神的なもの病的なものがあります。
それ以外に多いのがペニスの亀頭が過敏であるケースもあります。
少しの刺激でも敏感になることで射精に繋がってしまうわけです。
もしも、その皮膚が過敏であるのなら、早漏防止のベガHクリームがオススメです。
これは早漏防止専門の塗り薬で、リグノカイン(リドカイン)という局所麻酔の効果があります。
つまりペニスに塗ることで過敏だった皮膚の感覚が麻痺してしまうため、早漏が改善することができるのです。

でも、早漏の男性はいろいろと懐疑的になるものです。
「ペニスが麻痺してしまったら勃起しなくなる」と危惧される方もいます。
ペニスへの刺激によって勃起するのでその思いは当然のことです。
しかし、ベガHクリームは早漏防止のためのクリームです。
早漏を防止することと射精しないことは別です。
このクリームには勃起について、心配することはありません。
なぜならば、ベガHクリームには局所麻酔の効果とは別に勃起を補助する効果もあるからです。
シルデナフィルクエン酸という成分が勃起を補助するのです。
この成分はED治療薬の代表的なものでもあるバイアグラの主成分でもあります。
つまり早漏だけでなく勃起不全(ED)にも効果のあるクリームと言うわけです。
そのため、局所麻酔と勃起補助の2つの効果によって早漏防止を実現することができるのです。

肝心のベガHクリームの利用方法についてですが、亀頭にクリームを塗ってすぐに効果があるというわけではありません。
皮膚から吸収するまでにはクリームを塗って1時間後に効果が現れると言われています。
そのため、逆算してあらかじめ性交渉する1時間前にクリームを塗っておく必要があります。
塗るといってもローションみたいに濡らすように大量に塗る必要はありません。
亀頭と陰茎に少量を塗ればいいため、性交渉するときも女性にベガHクリームが使われていることに気づかれる心配もありませんし、性交渉に何ら支障を起こすこともありません。
早漏防止の効果があるとともに性行為に対する配慮もされているわけです。
TOPに戻る